【会の目的】
 若者・子育て世代が元町に来て、過ごしたくなるマチづくり

【最終目標】
元町の既存の店や会社が盛り上がり、活気が出て新たに店が増え、住民が増えて生活が豊かになり、元町が魅力的な街として復活すること。

【元町とは?】
釧路発祥の地で歴史があり、美しい景観と豊かな情緒が溢れる街。
釧路川より南、富士見坂桜ヶ丘通(道道113号)より西側に位置する大町・入舟・港町・南大通・知人町・米町・弁天ヶ浜・弥生・浦見・宮本の10地区(2016年2月現在:人口5,470名)
くしろ元町定義(地図)


【背景】
釧路市の住民台帳から、元町地区の人口推移を分析したところ、平成18年から平成28年のこの10年間で、20代~30代が約50%減少していることが分かりました。
この若者・子育て世代が半減しているということは、当然ながらその子ども世代も激減しており、このままでは元町から誰もいなくなったしまうと危機感を持ちました。

そこで、今こそ20~30代を中心とした若者・子育て世代に目を向けたマチづくりが必要なのではないかと、その世代が中心となって活動が始まりました。
14事務局会議:別紙】団員募集要項